ビリヤードと日々の日記

趣味はビリヤード。エンジョイA級として細々とビリヤードを続けているプレイヤーの日記。近年はほとんど試合などに出れていません。元ブラッドワース使い。現在は極虎目のキュー達を使ってます。ツイッター「@blud9」やってます!

平たい男

さて、金曜日の夜です。休日の前の日の夜ですから、当然ゆっくりと球撞きに行きたいわけですが、金曜日は仕事もあるので出だしが遅れることもありますな。

ちょい遅めの時間からセスパに行きますと、A社長とHYさんがサシ5-9中。当然、間髪入れずに誘われるわけです(笑)区切りいいところから入れてもらい(!?)、20マスほど。

結果 +5 、、、

HYさんにも言われたんですけど、僕が入ると場が平たくなるようです(笑)

自分でも昔っからそうだよなーって思ってたんですけどね。明らかに格上ばかりとやるような場合とか、人数が多い場合とかに大負けすることはあります(そもそもそんな状況で5-9をやることはほぼ皆無ですが)。しかしながら、だいたいの場合はちょい勝ちで終了。あとはちょい負け。ごくたまーに球まわりや運や調子が良くて大きく勝つって感じ?(笑)

ま、あれですね。僕自身の性格もあるんでしょうけど、「固いプレイヤー」ですから。あまり冒険をせずにコツコツとポイントを貯めていくタイプですね。ポイントが取れなさすぎることもなく、一発逆転みたいな爆発もなく(苦笑)

こんなんでよかったらまた入れてやってください?(笑)


さて、球の方の内容ですが、この日は終始テイクバックが速かったですね。なんとなく落ち着いてプレイ出来なかったような印象。

5-9の後に、その辺を修正しつついつもの課題の撞点で取り切り練習しようと思ってしばらく1人でじっくり撞いたんですけど、テイクバックに余裕がないのは最後まで微妙でした。

もうちょっと余裕を持ってゆーったりとテイクバック取れればプレイ内容やキューギレも安定してくると思うんですけどねー。なかなかこの日は修正が難しかったですね。

総じて、撞き急いでしまっていた、、、といったところでしょうかね。悪い方のクセの1つなので、多少は意識しつつ修正していきたいところです。


「撞き急がないようにしよう」と思うとやりにくいような印象もあるので、「余裕を持って撞こう」とか、「丁寧に行こう」とか、表現を肯定的に変えて取り組むのもいいかもしれませんな。


↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!