ビリヤードと日々の日記

趣味はビリヤード。エンジョイA級として細々とビリヤードを続けているプレイヤーの日記。近年はほとんど試合などに出れていません。元ブラッドワース使い。現在は極虎目のキュー達を使ってます。ツイッター「@blud9」やってます!

撞き急ぐなかれ

本日も仕事帰りにLINKに寄って来ました。昨日は満台になるくらい
混雑していたようですが、本日はガラ〜んとしておりました。その
へんの差があるのも球屋の悩みでしょうかね。


さて、前向きに考えれば、しばしじっくりと一人練習できたんで、
ちょこちょこ確認です。


やっぱり、しっかり狙ってしっかり撞いて、しっかりと的球から
目を離さないようにして、テイクバックにも余裕を持たせて、とにかく
入れるというスタンスで撞いていければ、結構入れられるようです。


ただし、そう分かっていても、意識していても、どうしても目の前の
球よりダシのほうに意識が強く行ってしまって、いわゆる、、、、
“イレそっちの気”状態。そして外す。


とっても悔しい外し方なんですよね〜。「狙ってないな〜」って、
後から思い返すみたいな、そんな感じです。


若干、そういうときに悔しい思いをしつつ、モンモンしながらも
だんだん感じがつかめてきました。


要は、上記のような一連の流れをしっかりこなしていくには、、、


撞き急がない


ってことです。



だいたい昔っから、ポコッと外すときって、狙いきれていない、
ダシ方に迷っている、自分のタイミングより早く撞いてしまって
いる場合がほとんどですわ。


で、外した後に、あちゃー、早く撞いちゃった〜ってなるわけ
ですよ。


上級者を見ていると、プレイスタイルとして早い遅いは人それぞれ
でしょうけど、毎回毎回同じように自分のタイミングで撞いている
ように思います。


自分場合は、自分のタイミングより早く撞いてしまって外すって
いう感じですかね。


なので、撞き急がないように撞き急がないようにって、しっかりと
と意識するようにしました。そうすれば自然と丁寧になってくるし、
しっかりと狙えるし、体も残るような気がしました。


そうするとプレイスピードは若干落ちますわね。ただ、自分は
もともと早いほうで、ある意味調子に乗ると早すぎるくらい。
しっかりと考えるところは考えて、狙うところは狙って、常に
気持ちの中で焦らず撞き急がないようにしていくことが大事
かなーって思いますね。


そこに、集中と気合がいい感じでミックスされてくると、自分
でもいいプレイが出来るのはわかっておりますが。。。。


アドレナリンが出るような集中力と気合は、最近では試合に
でも出ないとなかなか普段は難しいかもね(苦笑)




ま、とにもかくにも、撞き急がず、しっかり狙って、しっかり
撞いて、しっかりと的球から目を離さないようにして、テイク
バックにも余裕を持たせる感じで撞いていけるように、日々
精進ですわね!そして、基本イレ重視な中に、ダシも少しずつ
考えていければいいかなと思います!



↓ あわてず急がず、しっかりと、ワンクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!